「その日」が来ることがあんなに不安で心細かったのに、今の私はとても笑顔でスムーズに次の章に進んでいて。

タイトルとURLをコピーしました