昔私は羽生くんが好きだけど羽生くんは私を知らないし、私一人いなくなっても別に変わらないと思っていた時期がありました。独り占めしたかったんだと思います。

タイトルとURLをコピーしました