私、羽生くんの存在を知って、ゆるく応援し始めたのが学生の頃。若者だった。

タイトルとURLをコピーしました