#羽生結弦 #プロローグ プロになっても、何年経っても、被災地を競技時代と変わらずに支え続けていくという思いを感じた震災の映像。

タイトルとURLをコピーしました