「当時の歴代2位」というひと言で、何も知らない一般の人は ああ、羽生くんでも点数を越えられない誰かが居たのかな…と思わせる

タイトルとURLをコピーしました