最近羽生くんが北京の話をする時に、4位という順位で感動、評価してもらえたことが今プロとして頑張っていける原点になっている、

タイトルとURLをコピーしました